迷ったらこれ!サインシティおすすめスチレンボード!
ブラックスチレンボード通販
等身大パネル通販
スチレンボードカット加工サービス

売れ筋から選ぶ

業務用の大判スチレンボードをバラ売り対応!
1枚から必要な枚数だけご購入可能です!

業務用の大判スチレンボードの仕入れ先に!
非常にお値打ちな梱包品を各種激安通販!
(送料無料品も多数ございます♪)

サイズから選ぶ

1×2(1000×2000mm)サイズのスチレンボード
4×8(1212×2424mm)サイズのスチレンボード
3×6(910×1820mm)サイズのスチレンボード
L判(800×1100)サイズのスチレンボード
A0(841×1189)サイズのスチレンボード
A1(594×841)サイズのスチレンボード
A2(420×594)サイズのスチレンボード
A3(297×420)サイズのスチレンボード
A4(210×297)サイズのスチレンボード
B0(1050×1500)サイズのスチレンボード
B1(728×1030)サイズのスチレンボード
B2(515×728)サイズのスチレンボード
B3(364×515)サイズのスチレンボード
B4(257×364)サイズのスチレンボード
B5(182×257)サイズのスチレンボード

ブランド名から選ぶ

TSプレミアムボード
ウッドラックパネル
goo!パネ
ハレパネ
のりパネ
goo!パネ ブラックボード
ポップコーア
カラーポップコーア
ミラボード
ニューエコのりパネ
ミラコーア
ミラパネ
リタックパネル
ハイパープロタックS

種類から選ぶ

のり付きスチレンボード
素板スチレンボード
紙貼りスチレンボード
カラーパネル
紙パネルスタンド

スチレンボード以外の看板・看板材料も激安にて通販中!

スチレンボード以外にも看板・看板材料各種5万点を超える商品ラインナップで通販しております!
スタンド看板や突出し看板といった看板アイテム全般から、
アルミ複合板やスチール複合板・スチレンボードといった板材、
インクジェットメディアやラミネートフィルム・マグネットシートなどの看板材料まで全てが揃います!

インクジェットメディア通販
ラミネートフィルム通販
看板照明通販
サインシステム通販
アルミ複合板通販
スチレンボード通販
ホワイトボード通販
スタンド通販
電飾スタンド通販
突出し通販
大判サイズでコスパNo.1紙貼り・のり付きでオススメ一覧!
ハレパネ
目立つPOPへ!ウッドラックカラーパネル
ハレパネスタンド激安通販
車用カッティングシート
カッティングシート色見本調プレゼント

スチレンボードについてご紹介します!

スチレンボードとはポリスチレン樹脂を押出発泡した製品で、軽くてコシがあるので加工しやすいボードです。
主に、店内のPOPや販促物、展示会場の告知パネル、建築模型などに利用されています。
呼び方は、業界によって幅広く、小売店の販促材料としては「スチレンボード」や「スチレンパネル」、「パネル」、「ウッドラック」などと呼ばれています。
この中でも、ウドラック、スチレンボードと呼ばれることが多いです。 名前が違うと品質も違うのか?と思われるかもしれませんが、まったく違う!と言うほどの違いはありません。
強いて言うならば、メーカー、ブランドによって発泡倍率(ウッドラック、スチレンボードの硬さ)が違う点ではないでしょうか・・・。
スチレンボードをこれからご購入予定の方、コストを今以上に抑えたい方にはTSボードをおすすめ致します。

スチレンボードはどんな特徴?種類がある?

表面の処理の違いとして、素板タイプ、粘着タイプ、紙貼りタイプがあります。
用途によって使い分けることができます。

【素板】
発泡材をボード状に加工したものです。
スチレンボードの中でもっともコストが安く、加工がしやすい特徴があります。
ヒートカッターを使用できるため、カッターでは切り難い曲面カットも可能です。

【紙貼り】
両面に厚紙が貼ってあるタイプです。
平滑性が出るため表面に直接紙を貼ったり、絵の具などで書き入れることも可能です。
ボードの反りを抑える効果もあります。

【粘着】
糊付きのパネルです。糊が付いていないポスターを貼り付ける際に便利です。
粘着タイプの中からも紙貼りタイプと素板タイプに分けることができます。
『ハレパネ』『ピタパネ』『『TSボード』など多くのブランドで取り扱われているのが粘着タイプです。

それ以外にも、以下のような付加機能を持つ商品があります。

・反りを抑えるために気泡の発生を抑制する素材を使用しているもの。
・ポスターを貼る際の空気の抜けをよくする工夫がされているもの。
・反りを抑えるために紙の内側にアルミ箔を入れてあるもの。
・POP製作に便利なカラータイプ
・防炎タイプ

用途に応じてお選び頂ください。

スチレンボードのサイズについて

サイズはサブロク(3尺×6尺・1800mm×900mm)とB1(728mm×1030mm)が一般的で商品ラインナップが豊富です。

その他、規格品には下記のサイズがあります。
・メーター板(1m×2m・1000mm×2000mm)
・サブロク(910×1820)
・シハチ(4尺×8尺・1200×2400)
・A1(841×594)
・A2(594×420)
・A3(420×297)
・B1(1030×728)
・B2(728×515)
・B3(515×364)
・B4(364×257)

それ以外のサイズへカットすることもできます。
※厚み、タイプ、枚数によって指定サイズのカットができない場合があります。

厚みについて

各メーカーから販売されているラインナップをみると、3mm厚~10mm厚程度が多いです。
反りの面や、耐久性、コストの面から、ちょうど良い厚みとして、特に5mmと7mmが人気です。
ごく一部、1mm厚の商品もございます。小さくカットして模型の製作に使われる場合が多いようです。
逆に、立体文字を製作する場合などの目的で、10mmを超える厚みを使用する場合もあります。
厚みを持たせるのに便利なカルプという材料もございますので、併せてご参照ください。

・1mm厚のスチレンボード一覧
・2mm厚のスチレンボード一覧
・3mm厚のスチレンボード一覧
・5mm厚のスチレンボード一覧
・7mm厚のスチレンボード一覧

価格帯について

金額はタイプや、サイズ、厚みによって異なります。
サイズはサブロク(900×1800)かB1(728×1030)がコストバリューが良いです。
厚みについては、耐久性、コスト、反り対策の面から、5mmタイプ7mmタイプがオススメとなります。

スチレンボードを販促用や展示用へご購入頂く際には、反り対策がされている点と金額が安いという2点が特にお選び頂けるポイントのお客様が多く、
その場合に総じておすすめなのは、紙貼りタイプのスチレンボードで、厚みは5mmか7mm、板サイズはサブロクサイズです。

特に下記の商品が反り対策がされていてかつ価格が非常にお値打ちなコストパフォーマンスの高いスチレンボードとなっております!

——————————————————

通常の紙貼りスチレンボードのように表面は上質紙が貼られており、
さらに特殊PEコーティングを施したことで、ボードの強度が高くしっかりと反り対策がされております。
数ヶ月保管された状態や展示会場や店舗での長期使用も反りが起こりづらい為、
お値打ちな梱包品での保管や長くキレイに展示可能な販促スチレンボードとして非常に人気の高い商品です!

『TSプレミアムボード通販』ページ

——————————————————

ミラパネはポスター貼りをする為のスチレンボードとして定番人気の商品となっております。
その中でミラパネAやミラパネ エクセルはより反り対策が施された商品シリーズとなっております。
ミラパネAは表面へアルミサンドの特殊紙を貼った仕様となり、
ミラパネエクセルはミラパネの上位グレードの商品となっております。

ミラボードは主に展示会やインテリア用途などに使用されるスチレンボードです。
こちらも反り対策はしっかりされており、
サイズもサブロクなどの大判サイズ、厚みも5mmや7mmのラインナップがございます。

『ミラパネ・ミラボード』通販ページ

——————————————————

はじめから規格サイズにカットされていた方が良いという場合は、様々な規格サイズを用意しているハレパネがお勧めです。
ハレパネはのり付きスチレンボードの中でもロングセラー商品となっており、
ポスターや写真を貼るのも非常に簡単な仕様となっております。

『ハレパネ』通販ページ

——————————————————
基本的には紙が貼ってあるかないか、糊は付いているかいないか、サイズと厚みはいくつかこの3点を抑えれば良いでしょう。
ご予算と用途を照らし合わせてお選びください。